2017年7月23日日曜日

昔の仕事・飲み仲間のNさんと「馬いん屋」に行ってきました


昔の仕事・飲み仲間のNさんの情報・・・、
十三に安くて旨い馬肉屋さんがある とのこと、
21日、金曜の夕方、久し振りに十三に行ってきました。


お店は阪急十三駅西のロータリーを渡ってすぐ、
 「馬ぃ屋ん」・・・上手いネーミングをつけたものです。
腰がイマイチだったのでNさんに会うのは久し振りでした。

3千円のお薦めコースを頂きました。
馬刺し・・・タテガミ、モモ肉、美味しかったです。
レバー・・・云われなければとても馬肉とは思えません。

3千円のコース・・・アッという間に終りました、
で、2軒目・・・久し振りの有馬屋さんに行きました。
息子と二人でキリモリのお母さん・・・お元気が何よりです。

飲み友達も私も間もなく古希親父・・・、
二人共々、健康には少々不安を抱える身です、
お互いに元気で長生き・・・旨い酒が飲みたいものです。

右の写真は「馬ぃ屋ん」ネットから拝借・・・、
最下段はハンバーグ、ほぼ右の様な料理を頂きました。
全てお味は良かったのですがボリュームが少々不足かも・・・。








2017年7月21日金曜日

昨日、2回目の「るり渓温泉」でした

昨日、20日、家から車で30分ほどの「るり渓温泉」に行ってきました。
先月29日からサックスのレッスンがお休みの木曜日に行くことにしました。
今回で2回目です、駅前から無料送迎バスが運行されており、とても助かります。



駅前を11時発のバスに乗り、
11時30分に「るり渓温泉」に到着します、
京都府京丹後市のるり渓自然公園の中にあります。



まずは大浴場でゆっくり入浴します、
残念ながら冷泉を温めた温泉なのですが、
天然温泉。国内有数のラドン含有量だそうです。


次に90度弱のサウナで汗を流します、
昨日は5分、10分、10分の都合3回、計25分、
3回目は汗腺が開くせいか面白いように汗が出ます。



一番の楽しみは岩盤浴です、
先月29日が初体験・・・すっかり嵌りました。
10分うつ伏せ、20分仰向け・・・至福のまどろみです。



日帰り利用料金は大人が1500円です、
プール、露天風呂など他にもいろいろな施設があり、
まる一日、ゆっくり、ユッタリと温泉を楽しむことが出来ます。


大奥が、8月に結婚前の娘と3人で来ようと計画中・・・。
ワン公、愛犬モモが居るので泊りがけ旅行は出来ません、
3人でゆっくり、ユッタリ、水入らずの時間を過そうと思います。


るり渓温泉の写真は「るり渓温泉」サイトから無断借用・・・。
尚、私は誓って「るり渓温泉」のまわし者などではありません。



2017年7月19日水曜日

我が家の家庭菜園NOW

5日前、14日の我が家の玄関の門柱、
蝉・・・梅雨明けが待てずに飛立ったようです
が、鳴き声は聞こえません・・・早過ぎたのでしょうか?

昨日の夕方は猛烈な雨でした、
梅雨明けは一体何時になるのでしょう?
我が家の家庭菜園、胡瓜は例年になく豊作、
下の写真は今朝の雨上りの家庭菜園の様子です。

追加で植えた南瓜の苗です
先に植えた苗がイマイチの様子で、
急遽、4つの種を植え、定植しました。







茄子です・・・種から植えました。、
やはり定植遅れのせいだと思いますが、
まだたった2個しか収穫出来ていません・・・。
トマトです・・・これも種からです、
葉の陰に実は出来ているのですが、
まだまだ赤く色付く様子がありません。






ミニ・トマトです・・・
種から植えたのは失敗し、
大奥がお友達から譲って貰った苗です。

2017年7月17日月曜日

7月6日は212回目のレッスンでした 安倍内閣の支持率低下が止まりません


7月6日は212回目のレッスンでした。
今回から、中ド♯ → 下ド♭のロングトーン練習開始、
一音目の詰り気味、その後ピッチが下る傾向への対策です。


予想通り・・・安倍内閣の支持率低下が止まりません・・・、
安倍首相・・・これ迄の高支持率・・・大きな勘違いだったと思います?
余りにも酷過ぎた福田、麻生、鳩山、菅、野田内閣よりはマシ・・・、
そしてコロコロ・次々と総理大臣が代るのにも、もう厭き厭きでした・・・、
加えて、後釜が不在・・・これが安倍内閣高支持率の実態だったのでしょう。
安倍さんはこれを自分への高い評価と勘違い・・・正に哀しい裸の王様でした。


そんな事はさておき、以下、7月6日のレッスンのレジメです。


★1. 【 基礎練 スケール 】 Des-Dur
  ■ 師匠コメント
    * まずまず・・・
  □ 私の独り言
    * バタバタの感じで滑らかさが不足・・・


 ★2. 【 基礎練 ロングトーン 】 中ド♯ → 下ド♭
  ■ 師匠コメント
    * で出しの詰りは無くなったが途中から広がる
    * 最初はスッと前に行くが、途中から頬に息が溜る
    * 息を頬に溜めないで前に出し続ける
    * フッの息を押し続ける、量を増やさず、フッの息を単純に前へ前へ・・・ 
  □ 私の独り言
    * レ♭ミ♭(ド♯レ♯)・・・師匠の音と自分の音の録音を聞き、愕然・・・です



★ 3.【 課題曲 】 花嫁人形
  ■ 師匠コメント
    * 「ソーソファミ」が大きく、息が無駄遣い、
       それで次の「ドードドミシーシシ」がシンドイ
    * 低音で吹くのは息が辛いかもしれません
  □ 私の独り言
    * シンプルな譜面・・・出来れば低音 → 中音で繰返したい・・・



★ 3.【 課題曲 】   POPS HIT COLLECTIONYou Raise Me Up

  ■ 師匠コメント
    * で出しの音は改善・・・まずまずです
    * で出しの後の「シララファ」辺りで急に大きくなる
    * 小節間の休符の音の伸ばしに注意
    * 小節の終わりの音の始末を丁寧にする
    * 意識して音が大きくするのは良いが、勝手に大きくなってしまう・・・のは
  □ 私の独り言
    * ホンマに難しい・・・やればやるほど、難しさを痛感します

2017年7月15日土曜日

佐川氏の国税庁長官人事・・・余りにも腹立たしい

財務省の佐川宣寿前理財局長

旧聞ですが、余りにも腹立たしいので掲載します。

財務省の佐川宣寿前理財局長・・・
7月5日付で国税庁長官に就任・・・されました。
佐川氏は国会答弁で森友側への売却を巡る交渉記録を、
何度も「昨年6月の売買契約成立を受けて廃棄した」などと、
繰り返して答弁されたお方・・・。


「説明を拒否して真相解明を阻止・・・」、
国会中継・・・私にはそうしか思えません。

その佐川氏が国税庁長官に昇格・・・、
「順当人事」との話しもあるようですが、
『森友資料を墓場迄・・・』の論功行賞・・・、
どう考えても、私にはそうにしか思えません。
こんな露骨な人事・・・官僚は政治家の言いなりなるのは当然です。


佐川氏は、学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却を巡る問題で、担当局長として国会で答弁に立ってきた。麻生財務相は佐川氏について「(国会で)丁寧な説明に努めてきたと認識している。国税庁次長なども務めており適材だと思っている」と話した。
佐川氏は、学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却を巡る問題で、担当局長として国会で答弁に立ってきた。麻生財務相は佐川氏について「(国会で)丁寧な説明に努めてきたと認識している。国税庁次長なども務めており適材だと思っている」と話した。
佐川氏は、学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却を巡る問題で、担当局長として国会で答弁に立ってきた。麻生財務相は佐川氏について「(国会で)丁寧な説明に努めてきたと認識している。国税庁次長なども務めており適材だと思っている」と話した。
麻生財務相は佐川氏について次ぎのようなコメントを発表。
 「(国会で学校法人「森友学園」への国有地売却を巡る問題で担当局長として)
  丁寧な説明に努めてきたと認識している。国税庁次長なども務めており適材だと思っている」
国民感情とはかけ離れた呆れ果てる麻生財務相のコメント・・・、
安倍政権の最重要閣僚・・・やはり安倍首相本人と同じ穴の狢のようです。

2017年7月13日木曜日

我家の家庭菜園NOW、緑のカーテンも順調です


 どうやら梅雨明けは間近のようです。
南瓜、冬瓜、インゲンが順調に育ってます、
今年も無事に緑のカーテンが完成しつつあります

1階から2階へのネット張り・・・、
ネットを吊るす支柱建て・・・結構な作業・・・です。
身体が動くまでは緑のカーテンを続けようと思っています。

我家が緑のカーテンを始めたのは2005年でした、
何とまぁ、今年でまる12年目を迎えることが出来ました、
お陰さまで、今年の夏も何とかクーラー無しで過せそうです。

夏野菜・・・大蒜、玉葱の収穫が遅れ、
胡瓜、トマト、ミニトマト、茄子、しし唐が遅れ気味、
ウドンコ病も何とか凌ぎ、胡瓜は今が収穫の最盛期です。


モモのビーグ・ルルームはは南に面してます、
右は今朝のモモの部屋の前の緑のカーテンです、
モモの部屋は完全に緑のカーテンに包まれています。

我家の緑のカーテンの主は、
南瓜、冬瓜、インゲンの三つです。
ここ最近の緑のカーテンはこの三つです。

収穫はインゲンが先陣を切ります、
今年のインゲンは例年になく大豊作です!、
インゲンの胡麻和え・・・ウィスキーが進みます。



左は緑のカーテンの中の南瓜
不思議です・・・南瓜の花が咲く頃になると、
何が合図なのか、何処からか熊蜂がやってきます。

で、目出度く受粉・・・南瓜が出来上がります、
出足はイマイチでしたが今年もまずまずのようです。
ご近所でも我家にぶら下っている南瓜は噂の種のようです。







2017年7月11日火曜日

安倍首相・・・コソコソ隠れていないで臨時国会で説明するべきです

 10日の「加計学園」をめぐる衆参両院の閉会中審査・・・、
 私には疑惑は解明するどころか、ますます深まる一方です。
 しかも、森友学園に続いて加計学園と二つの学園での疑惑・・・、
 安倍首相・・・コソコソ隠れていないで臨時国会で説明するべきです。
  
 そもそも安倍さんがいけません、首相、総理大臣たる者、
 利益相反に関連しそうな人にお友達を選ぶのが大間違い・・・。
 仮に、どうしてもそう云う方々を選ばざるを得ない状況なら、
 忖度などされないように配慮、関連資料は全面公開するべきです。

 どう考えても、安倍首相に驕りがあったようにしか思えません、
 周囲に諌める人は居なかったのか・・・正に裸の王様だったのでしょう。


 
内閣支持率急落・・・当然です、
都議選の敗因・・・「THIS IS 敗因」の、
「T」豊田、「H」萩生田、「I」稲田、「S」下村・・・。
と言うよりも安倍首相本人がの驕りが敗因だと思います。

3月、総裁任期を「連続2期6年」から「連続3期9年」に延長・・・、
仮に延長するならば、自分の次の総裁から適用にするべきでした。
これにも、安倍総裁、安倍総理の傲慢な驕りを感じざるを得ません、
支持率急落、都知事選壊滅的敗退・・・国民の怒りの鉄槌だと思います。
総裁任期を「連続2期6年」から「連続3期9年」
総裁任期を「連続2期6年」から「連続3期9年」
総裁任期を「連続2期6年」から「連続3期9年」
総裁任期を「連続2期6年」から「連続3期9年」